読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力

「あんたはなんの努力もしたことない人だからそういうところが嫌いなんだよ」
「そんなんだから彼氏もいないんだよ」
などと妹に言われてしまった。

確かにそうかもしれないね。
恋人はいた事もあったんだけどね。


勉強のできる妹と違って私は頭も悪いし特技もないし。


ものすごい努力なんかもしてないし。
それなりに縁や繋がりをつくって頑張ってきたけれど、それは多分努力ではないし。


でもなんか実際そう言われると辛いね。胸に突きささってくるね。


死にたくなるね。



頑張って生きてるつもりなんだけどなあ。

仕事


就職が決まった。


旅行中に電話がかかってきて、それはもう嬉しくて嬉しくて街中で泣きました。




4月から私も、まわりも、環境が変わっていくけれど、頑張って生きよう。頑張って生きようね。


不安もあるけれど、いつもみたいに根拠のない自信?なんとかなるさの気持ちがあるので大丈夫。


…大丈夫じゃなかった時も随分あったけど。



数年前まで考えもしなかった仕事、昔ならあり得ないと思っていた仕事。
とても楽しみだよ。

でも今まで以上に、自分の行いに責任を持たなきゃね。




あと、適当に好意を持ってくれる人を弄んでしまうのはもうやめたいね。やめたいじゃないね、やめよう。

ちゃんと断ろう。


あー4月からどんな生活になるんだろうか!
楽しみで仕方ない!

恋愛の仕方

大人はどこまでしたら、どこまでいったら付き合うってことになるんだろう

どこまでいったらデートになるんだろう

どんな感じで好きになっていくんだろう

どれくらい好意を持っていたら付き合うんだろう


難しいなあ。

素敵だな、とかいい人だなって思えるならもうそれはとりあえず付き合った方がいいの?


境界線わかんない


やり取りの仕方もわかんない

やっぱり私あんまり連絡とるの好きじゃないみたい。



あーーみんなどうやって恋愛してるの?

恋愛の仕方がわからないよ。


もう大好きだから付き合うとかないんだろうな。

なんとなくいいからとか、そんな感じなのかな

呪い

最近、いろんな呪いの話が話題になってるけど、私も長い間呪いを自分にかけていた。

もうそれはそれは長い間。

そんな呪いがかかっている事も一種の魅力だとも思っていた。


やっとやっとその呪いが解けたの。

ずいぶんかかってしまったけど、一つ大人に近づけたってことなのかもね。





昨日は普段あまり会えないけれど心から応援しているし幸せになってほしい友人と遊びに行ってごはんを一緒に食べた。


前に言ってたあの人と、最近はどうなの?と聞かれて、いやもう連絡も全然とっていないし夏以来会ってないよなんて話していたらその人からLINEがきて笑ってしまった。


世の中タイミングよねえ、ほんとに。





大分前にコテが壊れてしまって未だに新しいのを買ってないからもう何年もちゃんと髪を巻いてない…
やばいわ…そろそろやばいわ…

でもメイク道具は年末にちゃんと大掃除したんだよ。


買わなきゃね、新しいコテ。


だけど欲しかったものを迷いに迷って購入ボタン今押しちゃった。6万近いやつ。

…働こうね。


仕事行ってきます

素の私

素の私は口は悪いし、がさつで適当、物真似をしてみたりふざけて喋る事をしょっちゅうする。鼻歌も好きだし、よく笑って怒ってすぐ泣く。


餃子が大好きで、たらこと納豆ときゅうりが嫌い。
チョコレートも大好きだけど、知られすぎて貰いすぎちゃうからちょっと飽き気味。


アリスは高校の頃アリスを好きな人ってかわいらしいかも、なんて思ったからなんとなく好きだっただけ。


貰ったピアスは大切に使っていたつもりだったけれど、2つ片方なくした。

ネックレスは本当に2.3回使ったら色がくすんでしまって、処分しようかとも思ったりもしたけれど奥にしまったまま。

貰ったものでいちばん気に入ってたのは奈良の鹿のストラップだったかも。
やっぱり嘘、ペンケースは本当に嬉しかった。
後お母さんからの小さいポーチも気に入ってる。






こんな私を、好きだった人には最後までみせられなかったな。
…怒る事だけはよくしたけれど。
見せられなかった自分や言えなかったことがたくさんある。


だって嫌われたくなかったから。なんで素の私を出したら嫌われると思ったのかもよくわからないし、出さない私の方がつまんないやつだってのはよくわかってたのにね、出せなかったんだよ。

好きな食べ物さえ、嫌いな食べ物さえちゃんと言ったことなかった。そして私もちゃんと知らなかったと思う。豆類が嫌いなのかな…みたいに大まかにしか知らない。


恋だったと思う。いや、恋に恋してたのかも。



君の事ならよく知っている、なんてそんなの嘘よ。

そんなわけのわからない自信さえも好きだったけどね。






前から思ってはいたけど、愛するより愛される方が絶対幸せだ。

「俺って君とタイミング合いすぎじゃない?タイミングの神様かもしれない」
なんて言う人と、ふざけているのはとても楽だ。






今日はこれから最後の授業に行ってくるよ。

新しい校舎には良い意味であまり思い出がないからとても心が軽い。楽。



学生最後のテスト、なんにも勉強していないけれど上手くいきますように。笑

理不尽

今年こそはすぐに怒るのをやめよう、と決めていて

家族でも友人でも仕事でも怒りがでそうになったらゆっくり呼吸する癖をつけているのだけど、
本当に理不尽な事しか言わない人に仕事で出会って、ムカついてムカついてその日の空手は思いっきり蹴りまくってしまった。

縁を切ったしストレスもだいぶ発散できたからもういいんだけど。



ここ最近、仕事も大きいのはたいしてなくて、学校もなかったからずっと死んだような生活をしていて、だから今日は朝から晩まで詰まっていて死にそう。死なないけど。
寝過ぎて逆に眠いの、あー生活改めなきゃ…


「けど」ばっかりだな、私。

毎日寒い

セレステジェシーは前から観たいって思っていて、借りたはいいけど実際観始めたら心が痛すぎて飛ばし飛ばしでしか観れなかった私超ダサい。


自分に全く当てはまらない映画とか漫画とか小説とか読みたい。
いつも自分に重なる部分だとか自分の思い出に似ている部分だとかが出てくると心が痛くて痛くて死んでしまうから。



タラレバも突き刺さるし。ウッてなるし。


仕事もなんか上手くいかないし。この前失敗してしまったし。

女をサボっているし。

今日同じ名前の女の子に初めて出会って、その子がものすごく眩しくて辛かったし。



…ちゃんと生き直したい。生き直す。



仕事行きたくない~~!!とか学校行きたくない~~!!とか人に会いたくない~~!!とかしょっちゅう思うけど、外に出ないと私は生きている感じが全くしないし、人に会うことで元気になっているのも本当は知っているし、仕事や勉強、遊びに行けるのも有り難いと思っているし、何が言いたいのか自分でもよくわかんないけどとにかく私は幸せ者なんだ。


外に出た時に、ひんやりした空気に触れて、でも太陽は眩しくて、よしっじゃあ行くか!って気持ちがしっかりする瞬間が私は好き。


だから冬が好き。



必要とされてることに感謝しなきゃね。


…1時になる前に寝よ。おやすみなさい。

明日の目標、部屋の掃除をいい加減する事。