読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近、定額で音楽が聴き放題のアプリに登録した。

今までずっと、聴いている音楽に偏りがあって、好きなアーティストや曲を繰り返してばっかりだった。
その時の感情に合った曲を一曲だけ延々と聴くことがよくあったし、仕事のために聴かなきゃいけない曲も、勉強しなきゃいけない曲も仕方なく聴いたりなんてよくあった。


だけど、この前仕事で一緒になった人に
「普段どんな音楽聴いてる?」
と聴かれて困ってしまった。
ここは真面目にクラシックを言うべきなのか、それとも普段聴いている音楽を言ってしまっていいのか、少し考え込んでしまったら、好きな音楽とか普段聴いてる音楽って実際なんて答えていいかわからないよねーと言われた。

その人は以前、ポップスの仕事で一緒になった人に、
どうしてそんなに音楽の幅が狭いの?音楽ってジャンルによって全然違うように感じるけど全部全部、全部繋がってるんだよ。
もっともっといろんな音楽を聴くべきだよと言われて、今はポップス、ロック、ジャズ、民族音楽、とにかく聴きまくっているらしい。
なんでもっと前にそうやってなかったんだろうって後悔しているから、あなたにもいろんな音楽に触れていってほしい、と話してくれたのだ。


そう言われて、今まで聴こうとも思わなかったアーティストや音楽を聴くようになったらもう楽しくて楽しくてしょうがない。再生する音楽をアプリに任せると魅力的な歌や曲にたくさん出会える。楽しい。
これだけでもう全然生き方も気持ちも変わっちゃった。

音楽ってやっぱりすごいんだな。